>  > ピンサロも手コキです

ピンサロも手コキです

新宿歌舞伎町の風俗というと、昔ながらのピンサロは今なお元気です。若い女性ばかりのキャバクラやヘルスに比べたら、年齢層が高いピンサロは落ち着きますね。出張で東京に出たときの夜のお遊びは歌舞伎町のピンサロで決まりです。ソープとは別に射精産業のはしりみたいなものですからね。若いときはピンサロも友人と一緒に入ってたものですが、さすがに30を過ぎると恥ずかしくなって一人で入るようになりました。最近のピンサロは団体で入るようなことはなくなってきているようですね。入るとボックスの個室で、女性が1人ついてくれるんですけど、ひっきりなしにチェンジします。トップレスの女性もいてもんでも舐めてもいいです。パンティの中に手を入れなければ基本的になんでもOKのはずです。で、気に入った子がきたら指名をして、手コキで逝かせてもらうんですけどこういうシステムっていいですよね。女性がひっきりなしに変わるのは品評会みたいで好きですよ。必ず好みの女性と行き当たりますから。

手錠プレイが最高です

新宿歌舞伎町には風俗に関するものだったらなんでもあるといっていいでしょう。地方では難易度の高い、SMクラブも普通に存在しています。SM好きなので、東京の出張が待ち遠しいですよ。地元にもあるんですけどね。やっぱり地元だと落ち着かないんです。歌舞伎町だったらなんの気兼ねもないし発散できます。えぇもちろん私がMですよ。といってもソフトSMですけどね。基本システムはヘルスとなんら変わりません。SMクラブはキレイな子が多くてびっくりします。今回は女王様風の女性をお願いしてみました。よく手錠をかけてもらうんですけど。今回は仰向けで大の字での手錠です。何もできないというシチュエーションが燃えるんです。これで乳首から下まで舐められほうだいですね。実は最後は自分で手コキをしながら逝くのがパターンなんです。はい、その間女性は放尿ですね。できれば顔にかけてくれたら嬉しいです。そのまま陰部を顔にこすりつけてくれたらこっちも舐めまくりです。

[ 2016-05-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談